Notice: The language 'en_US' has to be added before it can be used. in /usr/local/lib/php/Zend/Translate/Adapter.php on line 443

Notice: No translation for the language 'en' available. in /usr/local/lib/php/Zend/Translate/Adapter.php on line 456
ペットゴー本店 | FAQ | ライフステージが異なる多頭飼いの場合のフードの選び方
よくあるご質問TOP > ペットフードに関する質問 > ライフステージが異なる多頭飼いの場合のフードの選び方

ペットフードに関する質問

ライフステージが異なる多頭飼いの場合のフードの選び方

一般的に幼犬 ・ 幼猫は成犬 ・ 成猫に比べて体重あたりの食餌エネルギーを何倍も必要とします。 したがって、 成犬用 ・ 成猫用のフードを幼犬 ・ 幼猫に与えると栄養不足になりますし、反対は、 エネルギー過剰になって肥満になります。 このため、 ライフステージごとのフードを食べさせることは、 とても重要です。 複数頭を飼育する場合、 例えば、 子犬 ・ 子猫はケージの中でフードを食べさせる。 食餌の時間が終わったら、 すぐに片付ける。 食餌時間をずらす。食餌を与える場所をそれぞれ変えるなどの工夫が考えられます。

※環境省「飼い主のためのペットフード・ガイドライン」より

この回答は参考になりましたか?

ご質問が解決しない場合は、こちらからお問合せ下さい。
お問い合わせ